検討進めた加古川市、氷河期世代採用試験の正式決定を発表

画像令和2年度 加古川市職員採用試験実施スケジュール/加古川市

加古川市は2020年3月6日、令和2年度分の採用試験方針資料「令和2年度 加古川市職員採用試験実施スケジュール」にて、就職氷河期世代の採用試験実施を発表しました。

加古川市は以前から氷河期世代採用の実施検討を進めていましたが、今回の発表はこれを加古川市として正式決定したもの。資料によると、市がこれまで実施してきた試験区分とは別に新たに氷河期世代向けの枠を設け、事務職として募集する方針です。

募集要項は5月1日発表予定

記事発表時点で、詳しい対象者や採用人数は明らかになっていません。

ただし、公表された資料によると、加古川市は2020年5月1日に募集要項を発表し、2020年5月22日より合計2回の説明会を開催する計画。詳細は募集要項などで明らかにされるものと見られます。

なお、応募は2020年5月21日~2020年6月8日の約2週間ほど受け付けるほか、1次試験は2020年7月11日と12日に実施予定。試験は教養試験で、対策不要と明記されています。

ゆめ
一覧リストも参考にしてね
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事