真岡市市長が氷河期世代採用試験の実施方針を発表する

画像令和2年第1回市議会定例会/真岡市

栃木県真岡市の石坂真一市長は2020年2月27日、氷河期世代採用試験の実施方針を明らかにしました。

27日に開かれた2月定例会の一般質問にて、大貫聖子市議会議員から氷河期世代採用に関する質問受け、市長が回答。栃木県内ではこれまで、氷河期世代を採用する動きがなく、真岡市が初の事例となる見通しです。

ゆめ
足利市も頑張って検討してほしいなぁ

募集時期や人数は?

当サイトが真岡市に問い合わせたところ、市では今後、募集内容など詳細の検討を進めるとの回答がありました。

現段階では正式決定ではありませんが、2020年5月~6月頃には募集要項を固めた上で、2020年7月頃の試験実施を予定しているとのことです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事