甲良町、滋賀県初の氷河期世代の募集を開始!

画像令和元年度滋賀県甲良町職員(行政)採用上級試験公告(就職氷河期世代対象)/甲良町

滋賀県甲良町は2019年12月2日、就職氷河期世代を対象にした公務員の正規再使用試験の募集を開始しました。

募集対象は1974年4月1日~1984年4月1日までに生まれたひとで、行政一般職および行政(福祉・介護)の2職種を各1名ほど採用予定。

同試験は氷河期世代採用のため、学歴・職歴は問われません。ただし、行政(福祉・介護)には資格条件が課され、社会福祉士または介護支援専門員資格の取得者または、取得見込み者(2020年3月31日時点)のひとのみが申込できます。

試験日や試験の内容は?

甲良町の採用試験は、筆記試験+論文の1次試験と面接による2次試験の合計2回です。

1次試験は2020年1月12日、甲良町役場にて開催。筆記試験は大卒程度のものが出題され、一般的な教養に加えて、判断推理や数的解釈が盛り込まれる予定です。

2次試験の開催日は、記事発表時点で未確定。2020年1月下旬~2月上旬に予定されています。なお、合格発表は2020年2月下旬までに公表予定です。

申込期日や申込の流れは?

甲良町氷河期世代採用試験の申込期間は、2019年12月2日~2019年12月20日です。受付時間は月曜日から金曜日の8時30分~17時15分まで。

申込方法は所定の申請書を入手し、申込期間内に甲良町役場2階総務課に提出する流れです。申請書はインターネットでもダウンロードできますが、申込自体は郵送または直接提出しなければいけません。

申し込み後に郵送される受験票に証明写真を貼り付けたら、受験の準備は完了です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事