山九株式会社スクリーンショット

画像山九株式会社

 

物流大手の山九株式会社は2019年8月30日、中四国エリア(山口県)および関西エリア(大阪府)にて、就職氷河期世代を中心とした年齢に向けて求人を発しました。

山口県光市で出された求人には、設計スタッフや安全管理スタッフなど複数の職種が登場。

学歴や経験は原則として不問(一部優遇資格あり)で、「就職氷河期世代で正社員雇用の機会に恵まれなかった方 限定」の文字が書かれました。ハローワークを通じて応募できます。

 

厚労省が年齢制限を解除

 

厚労省は2019年8月、就職氷河期世代を対象にした求人について、年齢限定による募集を認める通達を出しています。

今回は山九株式会社が発した求人は、上記の規定に準拠したもの。

就職氷河期と書かれていますが、対象年齢は本来の世代(1993年~2004年)よりやや広めの「35才~54才」まで応募可能です。

 

社会人インターンシップでミスマッチを防止

 

山九株式会社はホームページにて、氷河期世代を対象にした求人の応募後のフローも記載しています。

同社は書類選考後に、実際の職場環境を体験できる「社会人インターンシップ」を予定。正社員経験が少ないなど就労に不安を抱える応募者が面接に進む前に、自身の適正を確かめる機会も提供しています。

なお、同社への問い合わせによると、「現在は特定エリアのみだが、今後は各エリアでも展開していく」とのこと。氷河期世代支援の広がりが期待されます。

 

参考就職氷河期世代に向けた中途採用活動の実施について/山九株式会社

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事