梅田・阿倍野ハローワークで氷河期向け就職支援窓口設置│大阪労働局

画像35歳からのキャリアアップコーナー「就職氷河期支援相談窓口」/大阪労働局

 大阪労働局は2019年7月1日、大阪市内のハローワーク(梅田・阿倍野)の2拠点に氷河期世代を対象とした就労支援窓口「就職氷河期支援相談窓口(以下:氷河期向け窓口)」を開いたと発表しました。

 氷河期向け窓口では、35才以上の氷河期世代で正規雇用を希望する、職歴のない人や離職歴の多い人などを対象に、正規雇用に繋がる各種支援や相談サービスを提供。職業訓練や職業相談に関する情報を伝えたり、履歴書や職務経歴書の作成支援や面接トレーニングを手伝うなど、総合的に就労支援を手掛けるとしています。

セミナーで周知測る

 今回発表された梅田・阿倍野の氷河期向け窓口は、内閣府が6月に発表した「就職氷河期支援プログラム」を受けて設置が決まった、全国初の就職氷河期向けの常設窓口です。

 画期的な窓口ではありますが現状、開設から日が浅く、周知が十分でないという欠点を持っています。そこで両窓口は7月~8月にかけて、当時者さん向けの就労支援に加えて、窓口の機能や役割の紹介も含めた「未来を見る」セミナーを開催

 キャリアアップコーナー(専用窓口)の役割や目的を説明したり、当事者さんに向けて「いまがチャンスである理由」を説明するなど、アプローチを進める考えを示しています。

セミナーの日程や内容は?

 セミナーの開催日程及び、対象者は下記の通りです。

ハローワーク梅田のセミナー内容

  • 今日の一歩が、未来のあなたを作る!「今がチャンス!」の理由とは?
  • 長所と短所は紙一重!自分に眠る可能性を引き出す手法
  • 35歳からのキャリアアップコーナーのご紹介


ハローワーク梅田のセミナー日程

第1回(終了) 2019年7月5日(金)
第2回 2019年8月26日(月)
第3回 2019年9月13日(金)

ハローワーク阿倍野のセミナー内容

  • 雇用失業情勢および賃金から見た正規労働者と非正規労働者
  • 職業訓練の内容やメニューについて
  • ハローワークにおけるサービスについて


ハローワーク阿倍野のセミナー日程

第1回 2019年7月17日(水)
第2回 2019年8月30日(金)
第3回 2019年9月25日(水)

参照35歳からのキャリアアップコーナー「就職氷河期支援相談窓口」/大阪労働局

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事