福岡県、正規雇用されていない氷河期限定で行政や警察行政職を募集

画像令和2年度就職氷河期世代を対象とした職員採用選考試験を実施します/福岡県

 

福岡県は2020年6月8日、報道メディア向けに発表した資料にて、いわゆる就職氷河期世代を対象にした採用試験を実施すると明らかにしました。

氷河期世代を対象にした試験では、募集年齢や条件について自治体ごとの差ががあります。福岡県では昭和45年4月2日~昭和61年4月1日までに生まれたひとのうち、「過去5年のうち1年以上正規雇用として働いていない上に、2019年7月1日~2020年6月30日までの間に正規雇用労働者として雇用されていないひと」を対象に募集する予定です。

また、県によれば、採用枠は一般行政・教育行政・警察行政の3種で、合計8名の採用予定が明らかにされています。

 

短い応募期間、ネットは約1週間の受付

 

福岡県が発表した資料によると、2020年7月6日~2020年7月17日(ネット申請は14日まで)の約10日間にかけて応募を受け付ける予定です。

応募期間は郵送で約10日、ネットであれば約1週間程度しか設けられず、かなり短い期間となります。しかしながら、現状新型コロナウイルスによる民間企業の採用減が顕著であり、多くの申込が発生すると見られます。

 

ゆめ
県庁の募集期間って全体的に短めだけど…福岡県のネット受付は特に短いよ! 注意してね
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事